スムーズにできる

過払い金請求はわざわざ弁護士に依頼せずとも自分で行うことができます。弁護士に無料相談してその上で依頼するのは面倒、費用もかかるのでできるだけ自分でやろうと思う、という方もおられるでしょうが、実際に自分で過払い金請求をするとなるとかなり難しい部分があります。過払い金請求をして実際にお金を回収するまでにはさまざまな作業、手続きがありますし、慣れていないと相当な時間がかかってしまいます。二度手間、三度手間になることもあるでしょうし、スムーズに過払い金請求ができません。

書類また、貸金業者とやり取りした書面が自宅に届けられますから家族と同居している場合は借金が身内にばれてしまうという恐れもあります。さらに、貸金業者は弁護士でもない素人には強気で交渉してくる傾向にありますし、不当に低額の和解金額を提示してくることもよくあります。法律の専門家である弁護士ならそのようなこともありませんし、スムーズに過払い金請求が可能となります。これが弁護士に相談して依頼するメリットです。

自分でやれば弁護士費用などはもちろんかかりませんが、その分手間と時間がかかり最終的に和解金が少なくなるというデメリットまであります。やはり弁護士への無料相談がベストな道でしょう。